Events

舞台

洋館ミステリ劇場 坂口安吾「奇術師の眼力」

[舞台]

洋館ミステリ劇場 坂口安吾「奇術師の眼力」

期間:2019/09/21 〜 2019/09/23

国登録有形文化財、昭和4年建築の非公開洋館『栗原邸』で、観客参加型ミステリー演劇があります。

「栗原邸」は、現在新オーナーを探していて、建築の文化的、歴史的価値を広く知っていただき、よりよい継承を実現するために、現所有者の栗原さんのご協力により公演が実現しました。

洋館ミステリ劇場とは、昭和初期に建築された本物の洋館を使い、昭和初期の探偵小説を再現。シーン毎に部屋を移動し、犯人を当てるミステリーツアー型の演劇で、チケットは完売を続けるほどの人気を呼んでいます。

この「洋館ミステリ劇場」は黙って座って観ているだけの公演ではありません。

目前で繰り広げられる事件(シーン)を見ながら、参加者も一緒に「犯人」を推理します。

公演後半の解決編の前に、参加者は推理と事件の犯人を解答用紙に記入し、提出する「観客参加型」公演です。

事件の謎をとく鍵はどこにかくされているのか?気分はもう「名探偵」です。

見事犯人を当てた方にはプレゼントもあります。

Place Info 栗原邸
国登録有形文化財/DOCOMOMO Japan選定
建築家・本野精吾設計。昭和4年(1929年)竣工のモダニズム建築の洋館。
コンクリート剥き出しのエントランスが美しい非公開の洋館です。
 
Access 京都市山科区御陵大岩17-2

京阪京津線、地下鉄東西線御陵駅徒歩7分 
Fee 前売 4500円(洋館ミステリ劇場代金3,500円+栗原邸修復保存費1,000円)
(日時指定•全席自由•要予約)
 
Ticket 劇団事務所 ticket@g-foresta.com
イープラス http://eplus.jp/ 
Inquiry G-フォレスタ
〒661-0024 兵庫県尼崎市三反田町1-7-7
tel 06-6422-3578
fax 06-6422-3488
mail@g-foresta.com
 
Promoter G-フォレスタ 
Map